2月の結果

こんばんわ Gomatarouです。

2月収支 +500万 ちょい

で終了です。今年初めに税金やら生活費やらで1300出金しましたが、まだ回収できてません。来月には全部返してもらおうと思います。

今持ってるポジションは、売りと買いがちょうど1対1ぐらいですね。本命が下がってくれると私は嬉しいんですが、もうちょっと売りますかもしれません。あとは、イベント絡みでちょっと面白そうなリートがあるんでそのあたりは狙っていきたいですね。

最近よくわからん銘柄がよくわからん乱舞をしてますが、ああいうのに手を出していいことがあったためしがないので、基本やらないんですが、ちょっと値動きを見てみようかなと思ってて今日から見るようにしました。

みずほ証券の担当者が結構有能な人で良質のレポート送ってくれたりIPOくれたりします。3月も何か欲しいのありますかと聞かれてるのでお願いするかもしれません。私は、基本これだけ入れとくよと言った金額は引き出さずにずっと入れっぱなしです。IPOストライカーの人から見ると効率悪いんだろうなと思います。また、それなりにみずほ証券でも売買してます。勝率が結構すごくて8~9割超えてると思います。手数料がやっぱり高いので無駄打ちは出来ないというのとみずほ証券の口座はWebなので2日に1回ぐらいしか確認しません。それがかえって良いみたいで、長期保有の銘柄なんかはこっちで持った方がパフォーマンスよくなるんじゃないかという感じがしてます。マーケットスピードだとどうしても当日時価評価額を何回も見ちゃって気になるんですね。

来月は、月半ばあたりに東京に数日行くことになりそうです。それ以外は、特にイベントはないのでそれなりに見れると思ってます。

以上

 

 

 

 

運まかせ

こんばんわ Gomatarouです。

今日は、朝から大腸の内視鏡の検査で朝、昼と絶食でした。結果は問題なかったのでよかったのですが、便の検査に血が混じると再検査じゃなくていきなりそっちに持ってかれるのかと思いました。

シリコンスタジオは1日目値段がつかない予定でしたが、あっさり値がついてしまい、今日売りました。まあ、よかったです。みずほ証券さまさまでした。

昨日持ち越してたOTSに材料が出て今日売りました。強運ですね、まあ時にはこういう運も必要ですね。別にOTSに材料出ることはわかりませんでしたが、410円ぐらいでもんでたので順番はいつか回ってくるだろういう感じでした。さすがに買って次の日材料出現というのは、あまりありません。400円切りそうになればいったん損切りしますので、私にとってはそういうポイントだったということです。

今週1週目で稼いだ利益を第2週でへこませて、第3週で少し盛り返して、ようやく今週上回ることができました。

ただ、ちょっと今のPFがなんか相場にマッチしてない気がしてしょうがないです。全然順番が回ってこない。これで下げの時はきっかりついてきますじゃあ困るんですよね。循環まだ~?

今ちょっと面白そうな銘柄が2つあるんで(新興じゃないですよ)、それで稼げないかなと思ってます。

以上

 

 

 

 

 

なくなってしまった

こんにちわ Gomatarouです。

先週水曜日にいろいろ領収書を集めて税理士さんのところに持ってきました。今月の面倒なイベントは1日がかりのものがありますがそれだけです。

日経平均は18000円を超えて2007年の高値もあっさり抜いてしまいました。強いです。そして、昨日ギリシアの問題も4か月先送りで決着しました。原油も50ドル近辺でふにゃふにゃしてます。アメリカの利上げも6月か9月といわれてます。しかもダウが下げても、多少円高に振れても先物が全然下げません。

正直気づくと、4月ぐらいまでなんもリスク要因がなくなってしまった状態です。あるとすれば自然災害ぐらいです。

騰落レシオは結構高いのですが、ただ売り込まれる感じはしてないのでじわじわ上がる気がします。

こうなってくると必ず循環相場になると思ってますので大型優良株で高値を取ってない銘柄(チャートの良いやつ)も順番が回ってくると思いますし、日経が上がり幅が小さくなって横ばいになれば小型株にも資金が入ると思ってます。

上がったしまった株よりもまだ順番が回ってきてないやつを信じて買っています。(絶対来る!絶対来る!という感じで)

月曜日シリコンスタジオが上場しますが、これ私の気持ち的には1日目に価格がつかない予定ですので、2.3倍以上頼むよと祈ってます。

 

P.S

あの外国の方(John. Go. Matarou氏)は、何を教えるとシンプルかと考えた結果、優待イベントという結論になったようですw。

優待イベントは銘柄があまり変わらない点、イン/アウトがわかりやすい点がいいらしいです。ついに海外にも知れ渡ったたようです。

以上

 

 

 

確定申告その2

こんばんわ Gomatarouです。

い、いつの間にか確定申告ネタが盛り上がってしまいました。ここまで盛り上がるとは思わず結構てきとう感満載で書いちゃいました。

もうちょっとちゃんと書くと

株 → 特定口座源泉徴収あり => もともと確定申告するつもりはないです。

海外先物(CME) => 総合課税 区分 雑所得

FX、日経先物、オプション => 先物取引に係る・・・ 区分 雑所得(分離課税)

講師料等 => 総合課税 区分 雑所得

これでやればいいかなと思ってました。この時は、事業所得はゼロで雑所得だけある状態です。支払調書とか、奥さんの先物の利益などあったのでちょっと税理士に確定申告書をチェックしてもらおうかなと思って問い合わせをしました。

そしたら、

海外先物、講師料 => 事業所得

FX,日経先物、オプション => 先物取引に係る・・・ 区分 事業所得(分離課税)

このようにすべきじゃないですかという話になり、ここで、ん?となったわけです。そうすると収支明細書と帳簿うんぬんの話が出てきてまあ、ちょっと相談に行くかということにしました。

まあ、今日話を聞きに行って、先物の方は区分が変わるだけで分離課税は変わらないので税金が増えるわけではなく、海外先物と講師料はもともと総合課税ですが区分を事業所得とすることにしました。

正直何をもって事業と呼ぶのかいまいちわからないのですが、働いてなくて事業収入ゼロで雑所得だけある状態だとちょっとおかしいかなぐらいのニュアンスでした。

帳簿の方は話を聞いてイメージできたのでなんとなく作れそうかなと思います。あとは経費関連ですが、見事に全部捨ててますのでメールなどを引っ張ってエビデンスを探そうと思ってます。それらをまとめて税理士さんのところに持ってって作成してもらう予定です。

ふりーパパさんもJackさんも書かれてますが、やっぱり税金の知識は必要だなと思います。この点は、徐々に勉強してかんといかんなと思ってます。

というわけで、今週はレシート探しが僕のメインジョブです。トレードは、う~ん、まあてきとうに。

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シリコンスタジオ

おはようございます

本日は、朝からいろいろ損切りしてました。

今日、みずほ証券から電話があってシリコンスタジオを100株もらえることになりました。それだけでもうれしいですね。今年初めてのIPOです。上場は23日なのでいまから楽しみです。

しかし、今の相場、どうにかしてあわせないといけないんですけど。。

以上

 

 

確定申告

こんにちわ Gomatarouです。

確定申告がちょっと面倒になってきたんで明日税理士先生のとこ行って話を聞いてこようかと思ってます。まあとにかく今年の確定申告は給与所得がなくなって初めてなので、メールでやり取りしてたら白色の事業所得でやるべきだと税理士の先生に言われました。そうすると収支明細書なるものを書かないといけないんですけど書き方が全く分かりません。いちど相談しに行っていろいろ質問して最終的に頼むつもりです。相談料は取られると思いますが、プロと話するんだからしょうがないですね。

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまくいかないまま1週間経過(どうすりゃいいの?)

こんばんわ Gomatarouです。

今週は、うまくいかないまま1週間経過してしまいました。

正直、なにもやることがないな~というのと、今週はいつもより予定が入ってたのでやる気もあまり起こらない感じでした。そして余計なことをやって負けるみたいな。18000円は簡単じゃないと思ってたんですが、この分だと上だなというのはわかりますが、伸び方があまりいい伸び方にならない気がしてます。

買ったはいいけど俺の持株全然上がらんじゃんなんてことに陥りそうだし、ロットを上げて損出したら取り返すのに苦労しそうな感じでいまいち勇気が出ないという感じです。

シリコンスタジオ当たんないかな~。もう今月それだけでいいですわ。みずほ証券さん頼みます!!

以上

 

なるほど

こんばんわ Gomatarouです。

上総介さんの2回目の映像見させてもらいました。

すごいしっかり考えてるなと思いました。

損失許容学が絶対金額かパーセンテージかの違いはありますが、そこから投入ロットを決めるとこは同じですね。

今の株価が抵抗線に対してどういう位置関係にいて、買うんであれば下限までの距離と上げたときの距離どちらが多いかを考えるというのも同じですね。でもこれはあくまで基本中の基本なんで、ほかにもあるんだろうなと思いました。

追加購入するときも、最初の株が利益出てたら買いますけど損のうちは基本買いません。ナンピンはしないというか、行ってうまくいった記憶があまりないのでやらないことが多いです。計画的ナンピンも試すんですが、途中で損失に腹が立ってきて損切りすることがほとんどです。そういう意味で買い増しの考えなんかも似てるかなと思いました。

違いというと、表示はしてますが、出来高は見てもよくわからないというのと、利益確定のタイミングです。出来高はほんと見てないですね。昨年末のマーベラスのように何日も連続して盛り上がってるかは注意してますが、一日ピョコーンと大きく出来高が増えて株価が上がってもよくわからんのですね。これは、誰かに解析してもらいたいですね。出来高が移動平均の何倍になったって新高値とった銘柄というのをトリガーにしてその後どれぐらいのリターンがあるのか。それがプラスなんだったら僕も買おうかな。

利益確定は、いつも買うときに目途とか持ってないです。(まぐれでいいから100万ぐらいもうかんないかなとかは考えてます。)。実際は今の自分の調子がどうなのかだけ考えてます。

以上

Strong Point

こんばんわ Gomatarouです。

時々、自分の強みというかなぜ儲けているかというのを考えることがあります。毎回、結論はいまいちわからんということになります。

損切りはしますが、損切りが強みといったらお金減ってくだけなのでそれは別に強みではないなと思ってます。

少なくとも自分の性格は理解してるので、孫子風に言えば彼を知らず自分を知ってれば1勝1敗の勝率5分。でも儲けれるイコール勝率ではないですからね。別に強みではないと。

リスク管理かといわれても、確かにロットは資金に対して少ないし損切りも早いほうだと思いますが、それは性格から来ているだけで特に強みではないと思ってます。(トヨタ、電産あたりで3000株ぐらいですかね。)。マイナスを耐え続けるだけの忍耐力がないだけです。

結局のところ相場観の組み立てのところなのかなという気もするのですが、ほんとにソレなのという感じなんですよね。

私は、どうスイングするかは全体を見て判断してます。この時期、このタイミングでダウが18000ドル、日経が18000円超える方に賭けるのが分がいいのか、超えない方に賭けるのが分がいいのかというのは意識してます。でも大型、小型、新興銘柄などによって挙動が変わるので超えるんだったらチャートの良いやつならどれでもいいですけど、超えないんだったら大型で勝負する感じです。

それとは別に、チャンス銘柄がないかなというのも探してます。例えば、金曜なんかも、ダウが上がって日経が上がって寄り付きました。原油も上がってます。空売りしたいなと思ってました。原油上がってるんだったらJALは下でしょ、ぐらいの感じ空売りしてます。

また、トヨタも見てました。決算発表で寄付きは高かったですがその後、下に行くんであれば売ろうと思ってました。これもいい決算で下に行った時点で”もう売り売り”という感じです。そしててきとうに買い戻す。

こう書いてても行き当たりばったり感があるなと思ってて、結局強みは何なんだという堂々巡りになってしまいます。

以上

 

 

上総介さんの映像見ました

こんばんわ Gomatarouです。

上総介さんの映像が見れるということで早速見ました。

けっこういい声してるな~と思いました。塾の講師でもやってそうな感じです。年に国内10回、海外4回旅行に行くとは旅行好きすぎるでしょと思いました。

私は上総介さんに実際にお会いしたのは去年の暮のエンジュクの講師の集まりの時でした。それまでは、エンジュクのブログで結構始めた時期は同じぐらいなのに稼ぎがずいぶん違うなと思ってました。

印象としては、スタイルは結構同じような感じで時間軸はやや私のほうが長めではあるのかなと思ってました。あとは手がける銘柄は結構違うなという感じでした。僕の中では、上総介さんは不動産、商事系が多いイメージです。

実際に映像を見て、手法の一部を初めて見ましたが、結構狙い方が違うなと思いました。そういう視点なんだなという感じです。引き付けてから入ってる感じがして、自分のポイントまで待ってる感じがしました。あとは、ロットは結構違うなと思いました。

自分が負けを取り戻さないかんとか焦ってると、結構ああいうタイミングで遅いかなと思いつつ、えーい売っちゃえで空売りして、これ下がらん感じだわ~とか思い、踏まれて損切りとか時々あります。ああいうときに餌食になってるんだなというのがわかりました。

映像のような、視点があるんだなということは非常に参考になりますので、見てみるといいと思います。

ここをクリックすると見れますよ

以上