Internet of things

こんばんわ Gomatarouです。

いま、市場の一つの話題としてIoTがあります。結局いろんなものをネットにつなげて考えれるようにしようということだと思ってます。

エアコン、冷蔵庫などなど今までつながってなかったものをつなげるということです。

そうすると何が問題になるかというと、どうつなげるかというのが問題になります。

無線LANでいいじゃないというのも一つの考えです。確かに無線LANは電源を取れる家電であればそれでまったく問題ないと思います。家電に無線LANを組み込むとしてどうするかというと、家電メーカーは当然無線に関する技術力はあります。しかし、その家電部門に無線回路を作る技術があるかどうかは別問題です。そうするとどうするかというと、無線モジュールなどを組み込む形になるかと思います。アンテナを作るのは難しくないんですが、その部門に技術者がいなければどこかから買ってくることになると思います。

もう一つの問題は、センサーなどAC電源を持たない機器はどうするのという部分です。センサーなどは基本電池で駆動します。そのため無線通信する部分の待機電力、送信方法など相当抑えないと電池を消耗しまくって1か月で電池交換必要なんてことになりかねません。

待機電力は、製品単位でマイクロアンペアオーダーに抑える必要があるでしょう。

そうすると今の無線LANがどこまで抑えれるかわかりませんが、2年前の無線LANだとちょっと話にならないレベルなので、それ以外の通信方式というのも視野に入る可能性があります。例えば920MHz帯を使った通信などです。しかしながら、この部分をどういう規格でどういうプロトコルで通信させるかという問題が出てきます。

私が辞める前も結論が出てませんでしたが、いまだにその部分の解が出てないような気がします。

結局センサー類はとりあえず置いといてAC電源を使う家電で無線LANで通信させるところが一般解なのかなという気がします。

920MHz帯で通信なんてことになるとHomeGateWayにもそういう親機としての機能も必要になってきます。

外部から家電を制御するというのは、2年前パナソニックが外部からエアコンを操作する製品を発表した時に、経産省とひと悶着ありました。電安法がらみだったと思います。今はその部分はクリアされてたと思いますが、新しいことをやろうとすると意外なとこからよこやりが入るときもあるんですよね。

以上

 

 

 

 

 

 

 



柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する