横ばいが続くのか

おはようございます。 Gomatarouです。

あのままダウが下に行くと危なかったのですが、一応昨日反発してチャートは保ったのかなという感じです。

日経CME先物もまだ保ってます。17500円が下値ですが、上値も25日線に抑えられて上値を切り下げる展開です。まずは、25日線が下りてきてそこを耐え抜けばいいのですが。。。

日本郵政11/4までが一つの山場だと思ってますが、一応10月の目線は決まっていますが、今やるかといえばそうではないという気がしてます。

一応、この水準は、引き付けて勝負してもいいかなと思っています。もちろん、抜ければ方向転換も必要になるかもしれません。

まあ、上海総合指数が3000割れる展開になると17500も決壊すると思ってます。

それはそれで面白いですが、それまでにその時の準備が出来てればの話で、できてないと苦しい展開ということになります。

以上

 

 



ふりーパパ式成長株投資法の集大成を期間限定で公開中!                          

slide1 上方修正後の株価上昇を巧みに利用した投資手法を3つの無料動画で公開中です。

【6月7日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「数倍にもなる銘柄を誰よりも早く見つける方法」
1回目の映像では成長株投資法を長年実践し、これまで4億円以上稼いでいるふりーパパ氏が成長株投資法について、 数倍以上になる銘柄を誰よりも早く見つける方法についてお伝えします。

【6月11日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「1年間で10倍以上に値上がりした銘柄の見極め方」
2回目の映像では成長株投資法について、ペッパーフードサービスの銘柄を事例にして、 成長株を発掘する大事なポイントを4つ紹介します。 この4つのポイントは成長株投資には欠かせません。今回の事例で実感してください。

【6月14日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「儲けるための売買法とそのタイミング」
3回目の映像では成長株投資法について、ふりーパパ氏の手法を イメージしてもらうために2つの売買事例を特別に公開します。 後半では手法に重要な「ボックス売買法」と「ポイント&フィギュアチャート」 について、具体的にお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する