いろいろ覚えてない

こんばんわ Gomatarouです。

1月からここまで下げた相場は2008年以来の記憶というのは、確かです。

うろ覚えですが、2008年に大発会から下げたのは、原油が史上初めて100ドル超えたことが原因じゃなかったかなと思います。

当時は、原油高、消費減退みたいな感じじゃなかったかな~。

いろいろ覚えてないと書いたのは、2008年でも年間プラスだったわけですけど、オレどうやって儲けたんだろうというのをあんま覚えてないです。少なくとも私の取引手法で、日経マイナスだから僕もマイナスと言うわけにはいかないわけです。

これは、投資の時間軸、手法によってかなり変わります。2013年、2005年のような誰でも勝てる相場でもそこそこの成績の代わりに、どんな厳しい相場でもプラスに持ってくとこが一つの矜持でもあります。

このあたりは、マネーさん、上総の助さん、Tyunさんもじゃかん違う時間軸、手法でも、同じじゃないかなと思ってます。(違ってたらすみませんw)

当時と今では、同じ下落でもその仕方が異なってると思います。午後からこんな下げるなんてあんま記憶にないなとかです。

例えば、21日は、行けるというとこから午後寄り後に崩れていきました。これは追証がという風にTwitterとかで書かれてたりしますが、正直ほんと?とかおもっちゃいます。わからないけど、そういう値動きは覚えておこうという風に自分はとらえてます。僕の場合は、覚えておくというのが基本です。

22日は、当然21日の値動きは意識するわけですが、同じ時間帯で下げましたが、こらえて時点で勝負ありの可能性つまり上に行くということです。

それまでに、さんざんだまされた影響もあり、そんなに買えてませんが、少なくとも後場に入ってからは空売りはダメ、目をつむって買えという感じでした。そんなにプラスになってませんが、行動としては間違っていないとは思ってます。

また、ここ二日(21日夜、22日夜)のダウ先物、日経先物、ドル円を見比べると、日経がすごい強いです。正直私の中では、ダウはなんでこんな弱いの(上げてますが)という感じです。それに対して、日経先物が全然引きずられてないなという感じです。

今は、鉄火場で判断はある一時一時でわかりますが、今は、日経買いです。(すくなくとも月曜の値動きを見るまでは。)

結局何もわからないんですが、ずっと見てる分、ちょっと前との対比はなんとなく頭にあるわけです。私のやり方は毎回そんなものです。

ただ、ここまで調整するとV時回復なんてないと思ってますので、空売りは狙ってますが、どこまで引き付けるかというのを今考えてます。

今年は、だいぶ厳しい相場になるという気がしてますし、年間50%プラスとかすでに諦めたい気もするんですけどねww。

でも月間マイナスはどこかで出ちゃうかもしれませんが、年間マイナスは無いということは、はっきり言っておきたいと思います。

以上