IPOセカンダリ

こんばんわ Gomatarouです。

今の自分の投資スタイルに何を付け加えるとマッチしやすいかと考えるときに、時間軸と労力に対する対価が重要かなと思ってます。

時間軸は、性格の問題が大きいので、いつもやってるスタイルと同等もしくは、1週間~2週間程度まで

対価は、面倒くさいのは嫌いなので、単純かつ利幅が取れるものという感じです。

そういう点で、いくつか人の手法をパクってますが、その一つとしてはIPOセカンダリがあります。

IPO自体を取るのもやりますが、そこまで真剣ではなく、S級が適度にもらえればいいぐらいでこれは資金力プラス貢献で獲得してますので取る回数自体はそこまで多くありません。

セカンダリは、イベント回数も多く、先の二つの条件に合うので非常に好きです。ただこれはサラリーマン時代には、ほとんどやってませんでした。どうしても急落リスクがありますし、僕は逆指値はしないので(面倒だから)専業になってから積極的にやってます。

過去の成績は、抽出しないとわからないので計算してませんが、圧倒的なプラスのはずです。

例えば3月は、チエルとリタリコで値幅を取れました。損する場合もありますが、損切りはだいぶ早いので収益に対して微損で逃げてる感じです。

お勧めは特にしませんが、極めると面白いかなと思います。

以上

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する