日銀の日

こんばんわ Gomatarouです。

今日は、日銀の日でした。

もともとEPSから考えるとなんでこんなに強いんだろうという違和感のある強さを発揮してました。EPSが悪くても相場が上なんであればついてきますが、頭の片隅には置いとくわけです。

今日は、前場引け前に銀行、自動車を空売りしていたので、後場決済で結構利益になりました。

これには、ある程度理由はあるのですが、当然緩和なしかあるかはわかりません。そういうたぐいのかけではなくということです。

後場寄りは当然買いで仕掛けなくてはいけないタイミングでしたが、ちょっと惚けてました。あんまり買えず、引けまでには一銘柄だけの残して終了です。

後場の買いは、僕の中では鉄板勝負で振興銘柄の人気どころを買えば儲かる相場です。今の相場で今日の後場買うべきは振興だと思うとだけは言えます。

以上

 



柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する