アキュセラについて

こんばんわ Gomatarouです。

今日は話題のアキュセラについてです。

私は、楽天証券しか使わないので、詳しいことはわかりませんが、楽天だと現物でしか建てれません。Twitterで見る限り信用が建てれるとこはそう多くなさそうな感じなので、全力2階建てみたいなかんじではないかなと思ってます。

しかし、売り圧力が800万株の320億程度なんで当分寄らないと思います。

私も昔、2006年ごろ? IXIという会社が上場廃止になったのですがそれを1株 20万ぐらいだったと思いますが、もってて捕まったことがあります。その時思ったのは、当時そこまで資金400-500万程度でしたが、最大損失20万だからさっさと損失確定させてくれという思いが強かったです。損失が確定できないというのは結構ストレスなんですよね。

アキュセラは、最初にStop安する日にいじってましたが、7500か忘れましたが程度でもみ合いから下放れするほんとちょっと前に売ったので紙一重という感じです。

こういう時考えてもらいたいのは、自分だったらこういう銘柄でいくらのポジションを張ってる可能性があって、こういう状況に陥ったらどれだけの損失を抱えていただろうかということです。私は、アキュセラは1000-1500株ぐらいしかポジションをとらないので最大でも1000万ぐらいのやられだったろうなと想像しています。

他山の石ではないですが、今一度、自分のポジションサイズなどを当てはめてみてこれで破たんするようであればリスクのとり方に問題があるかなと思います。

アキュセラに関しては、インサイダーの疑惑やTwitter上で妙に買いあおってた方もいらっしゃるようで、そういう人たちはほんとちゃんと調査してほしいなと思います。

少なくともデイトレーダーの方たちであれば、あの動きはどっかで損切りないしは逃げてないとそもそも手法として問題があると思いますし。デイトレーダーで掴まった方は正直同情の余地はないですが、長期保有の方たちは、気の毒に思います。

以上

 

 

 

IPOが当たらなくても儲かる柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中!                          

slide1 9年間負けなし、昨年1年間で2,000万円以上を稼ぎだした柳橋式IPO投資法を期間限定で公開中です。

【3月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「年間880万円の利益!IPOの当選確率を大幅にあげるテクニック」
1回目の映像ではIPO投資家として9年間、年間負けなしの柳橋が 柳橋式IPO投資よりIPO株の獲得方法について具体的にわかりやすくお話します。 実際に事例をお伝え致しますので、すぐに実践で役立てられます。

【3月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「高確率で利益を狙うセカンダリー戦略」
2回目の映像では柳橋氏が得意としているIPOセカンダリーより 「業績の進捗率に注目する戦略」と「需給に注目する戦略」を それぞれ事例を交えてわかりやすくお伝えします。 IPOセカンダリーを習得すれば全てのIPOが収益機会になります。 是非、お役立て下さい。

【3月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「京美人が年間1000万円稼いだIPO戦略」
3回目の映像では柳橋式IPOセカンダリーの戦略をさらにご紹介! 「初値買い戦略」と「公募割れ狙い戦略」を具体的にお伝えします。 今回も事例を交えてお伝えしますので、投資手法の再現性を実感して頂けます。 柳橋式IPO投資は多くの成功者を輩出していますので是非、お役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する