ゴールデンウィーク

こんばんわ Gomatarouです。

今回のゴールデンウィークは、広島と倉敷に行ってこようと思ってます。新幹線の指定席もとったし、初めていくんで楽しみですが疲れそうではあります。

Twitterとか見てると、日本が祝日の間に日経が~みたいな感じで書いてるのを目につきます。気持ちはわかります。

ただ、今年の特徴(月末月初の値動きとか)とかも季節性、木曜日の終わり方から考えると短期だったら、すくなくとも木曜の後場で何らかの対処をしなくてはいけないと思います。それは、ポジションサイズを減らす、損切りするなどです。短期トレードならなおさらです。

ヘッジをするには後場の時点では、そこから大きく下げるかわからないし、あれだけ下がったところで新規の空売りするのは気持ち的にむつかしいと思います。

結局、木曜日始まる時点でゴールデンウィークの相場をどう見るかによってポジションの持ち方が変わりそれ次第で、月曜日が憂鬱か楽しみでしょうがないかが決まってしまいます。

特に、これだけボラが上がった後だと、短期スイングトレーダーだと一手のミスが大きく響きます。相場に参加している人の気持ち、方向性が読めない時であれば無理して持ち越さずにしばらくデイでお茶を濁すことも手の一つだと思います。

特に5月はGW以降も季節性、イギリスのEU離脱投票がありますので、基本今は戻り売りです。しかし、為替に対する日経平均の動きに違和感がある場合は、考えを変えると思います。4月に15600円あたりでドル円と日経の動きがずれたときに感じた違和感のようなものです。

以上