雇用統計

こんばんわ Gomatrouです。

5/6に雇用統計の発表がありました。

数字は予想より弱かったのですが、結局ダウは戻りましたね。

ダウが戻ったことから、雇用統計弱い → 利上げ遠のく → 好感 という線が生きてるのかなという気がしました。

そして指数が弱かったわりにドル円は結局円安方向に来てます。これは、いままでの傾向から行くと矛盾してます。ただ、こういう値動きをするということは、今はその時期じゃないのかという気がしてきます。

日経は16000円で妙に強いし、5/26に伊勢志摩サミットあるしで、意外と売りの賞味期限は短いかもしれんなぁという感覚を抱いてます。今感じるのは、売りは遅くともSQまでで、今週でも値動きみて買いを入れないといけないなと思ってます。

すくなくとも暴力的な売りが出る雰囲気はないです。

あとは、5/13のそーせいの決算はちょっと注意ですね。こいつは主導株ですから。

以上