リクルート値決め

こんばんは Gomatarouです。

リクルート値決め日でした。これだけ時価総額の大きい案件なら売ってきそうな気もしてましたが、空売りポジションを前から少しずつ立てて売りあがりみたいな感じでした。4200円つけてた時には、含み損が三桁万円とかだったんですけど、意外と冷静でしたね。一昨日、昨日と結構売って、今日終了みたいな感じです。

リクルートはそれなりにもらえる予定なので、明日以降、どっかでつなごうかと思ってますが、リクルートチャートいいし、すぐにヘッジがいるかは、明日明後日の値動き次第だと思ってます。

公募系の値動き見てて思うのは、僕の中では、終値の奪還が一つのカギかなと思ってます。時間がかかるのはダメで、戻るやつは明日明後日以内にでも奪還するはずです。

そういう意味では、イオンFは値決め翌日にオーバーヘッジしてますが、今のところ外してません。

相場は、どうせ、日銀、FOMC前にはたいして動かんだろうし、しょせんボックス内の値動きなんで、今のところ何も感じるところはありません。時間的には、まだかなって思ってますが。。。上値近い時価総額の大きい銘柄は水準売りしていきたいですね。

ソフバンの6900円以上なんて特になんもなければ鉄板だと思いますけどね。もう一回6900円超えてくれないかな(笑)

トヨタの6200円越えも同様ですね。この水準で空売りしとけば、あとは時期が味方してくれるんで逃げれるかなって思ってます。(てきとう)

以上

 

 



柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する