トリガーは何か?

こんにちは gomatarouです

ドイツ銀行の件は前に書いた通りで、大統領選含め、不安要素があるもののダウが崩れない時点で、リーマンどうこうというのは無いと思ってます。

 

では10月は安泰なのかと問われれば知りませんとしか答えません。

私は、暴落が起きたとしても対処できるだろうしというのもあります。しかし、もっと単純に見ててダウ先物が18000仮に割ったとした場合、その時の理由が何なのかが最も重要で、それが、ドイツ銀行ということであれば知らないところで、別次元の問題が出てきたということかなと思ってます。

18000割る時の理由には注目してますし、もっと言えば18000割ったという現象のみ注目すれば理由なんてそんなに深く理解する必要も無く、まずは各々の投資スタイルにしたがって、耐えるのか、ポジ調整するのか一考してみればいいと思ってます。

私は、17000近くでは売りしか考えてないですから。。。(状況が変わらない限りは)

以上

株式投資実践セミナー2017年3月2日(木)~新宿開催

あなたは株式投資でこんなことを悩んでいませんか?

・どの銘柄を買えば儲かるのか
・どのような投資方法が成功への近道なのか
・損しない方法は

もしこのような疑問を抱えている方は
3月2日(木)に新宿で開催する「株式投資実践セミナー」にご参加ください。
ただいま受講料3,000円のところ無料で参加頂けます。

当日は株式投資で2008年以降年間負け無しの柳橋が、 株式投資の基礎的なことから柳橋の投資手法について講義します。

無料セミナーに参加する