日本郵政

こんばんは Gomatarouです。

日本郵政は、応募数を多少減らしてもらってMaxでも12万株に抑えました。売り禁というのもありますし。どれだけ配分来てもこの範囲なら対処可能です。

今んとこ、信用のポジションで12万7千株の売りと買いを持っている状態で(含み益700万ぐらい)ですのでどこかでこの買いポジを外します。

売り禁になった以上この売りポジは重要で最終的には、公募でもらったやつ、信用の買いポジ外して売りポジだけにしたいと思ってます。この需給で売り禁になれば、この売りポジは非常に重要です。うまいことやりたいと思ってます。

明らかに日本郵政で割りをくっている三菱リートは、拾ってきます。たぶん、9月優待取り、日本郵政の公募で資金が回らなくなっていると思うからです。その他、チャートがいい銘柄で調整して25日線近辺にいる銘柄も狙いたいです。

リクルートは拾いたいけどもうお金ないから、売りだけを考えようかと思ってます。

以上

 

 

 

 

 

IPO

こんばんは Gomatarouです。

私は、IPOをもらったり、セカンダリ―をやったりするのも一つの方法として取り入れています。

IPO取得とセカンダリで今までトータル4000万ぐらいの利益にはなっていると思います。

最近も、三菱ロジリートを220口もらいました。(郵政がなければ持ってたいぐらいです)。また、パークシャーも久々のIPOですが、700株もらえました。

セカンダリでは、主に、即金規制開けを狙います。残念ながらウォンテッドは逃してしまいました。

このようなポイントは、柳橋さんのセカンダリ手法でそのヒントを得たものが多いですし、着眼点はほんといいなぁと思っています。

柳橋さんの手法はこちらで今日までの期間限定で公開しているみたいなので、IPOの戦略について興味ある方は、一度覗いてみるといいと思います。

動いた銘柄をガチャガチャ売買するのもいいですが、一番いいのは動く前にこっそり買うことですから。

以上

 

リクルートと郵政

こんばんは Gomatarouです。

リクルートと郵政が225に採用されました。

インデックス買いは29日です。

両方とも9月配当が絡むので、そのあたりを考慮しつつ売りと買いで攻めたいと思います。29日は売りというのだけは決まってますけど。

その間をどういう風に売りと買いのポジを切り替えるかが悩みどころです。リクルートは現在売り上がり中ですけどそろそろ下がってほしいなぁ。9月20日ぐらいにいったんの下げめどで再度上がってくれる展開希望。

郵政は、公募も絡むのでもっと複雑。。

 

以上

ポジショニング甘すぎ

こんばんは Gomatarouです。

ちょっと判断が甘すぎるなぁと思いました。金曜日の対応についてです。

土日挟んで、北朝鮮が記念行事かなにかで警戒感がくすぶるから絶対上がらないけど金曜日で売りポジは閉じるという考えはよかったと思います

ただ、金曜日は買いを持って引けなければならない日でした。原爆実験で19300円割れが精いっぱいぐらいの値動きなら、何か実験で打ったとしても下げは限定的なはずです。それよりも、これぐらいで済んだと思われるか、何もなければ上がるのが高確率だったと思います。なんで後場攻めなかったのか非常に悔やまれます。

おそらくですけど、値動き的に北朝鮮問題で19300円割るには相当な軍事的進展がないと無理です。ただ、なんか打てばそれなりに反応すると思うのでそういう時は逆張りで、といって20000円超えるちからもないのでそこは売りで対応という感じでいいのではないでしょうか?

以上

売った銘柄 その2

こんばんは Gomatarouです。

売った銘柄は、リクルート含めて、全部寄りで決済しました。火曜日引け発表じゃなければ、毎日寄付きで売ってこうと思ってました。

サイバーエージェントが、思ったより下げたので意外と取れました。金額ベースでトータル7000万ぐらい空売りして、2%ちょい抜いた感じです。定期入れ替え時のほうが、候補銘柄が多いので来年3月もやってみようと思います。

発表後寄りで買うとさらにプラスになりそうな値動きになってましたが、その点を踏まえて3月の時は試してみようかなと思います。

なんか、今週妙にはまっていて、かりそめですが今年の利益が1億円超えました。(株は源泉徴収あり)。ようやく2013年の9900万を超えることができました。FX、海外先物プラスで先物がマイナスです。特に最近FXが250枚ぐらいまで建てれる余裕が出てきて、いい感じになりました。

FX 1100万

海外先物 +100,000ドル

先物 -15万

株式 残りの利益

以上

 

 

 

 

売った銘柄

こんばんは Gomatarouです。

まあ明日どうなるかわかりませんが、売ってたのは日経平均入れ替え候補の銘柄でした。

日本郵政は、事前に公募観測記事があり売りませんでした。

村田、サイバー、JAL、リクルートを同じ金額空売りしました。候補のほうが多いから勝てるんじゃない?ぐらいの感じでしたが、二銘柄入れ替えとは思いませんでした。

特に郵政は、時価総額大きいし、寄与度低いし、タイミング見て売りたいですし、リクルートもここからは仮需で上がる部分というのと時価総額考えたら売りでしょとしか思ってません。ただし、タイミングは見ますよ~

それでは

空売りしよっと

こんばんは、Gomatarouです。

まだポジションとってないので言いませんが、今週たぶん発表になる(ないかもしれない)候補に挙がっている銘柄全部空売りしてみよっかなって思ってます。

4銘柄ぐらいあるし、まあ悪くてプラマイゼロぐらいじゃないかと思ってます。過去の統計とってないし、責任持ちませんけどねw

あと今の相場、ふざけた理由で上がった銘柄も全部売り対象ですから。

以上

2016年のこと覚えてますか?

こんばんは Gomatarouです。

人の意見は、その人の時間軸で話がされます。なんかのテクニカル的な指標が出て危ないとか、言っても結局1年後にそれがおこってもあの時指摘しましたよねなんて逃げ口上はいくらでも言えます。

現時点でダウが崩れてない限り、日本株も崩れないというのは変わりありません。

その一方、2016年年初から明らかな実需売りが出て、崩れたの覚えてますか? 2017年は年初から特に崩れずに来ましたが、半年で崩れないことを保証するものではありません。というか、今年一度も暴落してないんですよね。

方や崩れない、方や崩れることを想定している。けど僕の中ではないも矛盾してないんです。これってわかりますか?

それでは。