まだ重い感じ

こんばんは Gomatarouです。

結局抜けれませんでしたね。

こうなってくると、SQ週はまず無理かなと思ってますので、いろいろ売りがやむ3月21日の週あたりから期待ですが、4月入ると5月が見えてくるので、20000円越からはやっぱり売り目線なんですよね。(大型は)

あと、JQ指数、マザーズ指数が調子いいのですが、印象としては、かつてのガンホー、ミクシー、そーせいのような主軸はいないので、なにが崩れたらやばいと察知するべきかは、よくわかんないんですね。監視網をどうするか雰囲気で察知するのかは考えどこです。

でも2006年来?の高値なんですよね。やっぱ、ここはいったん気を付けるフェイズかなって思っちゃいます。

公募は、えっ?ここで三井住友?みたいない感じです。資金の2/3が対面証券の口座に出張してますので、2億以上は巡回している状態です。それプラス値決め日や受け渡し日に向けた売り。値決め日後の買いもやりますので正直資金繰りがきついです。

三井住友は知名度ともに高く証券会社も勧めやすいのですが、同時発表のUACLは人気がなく、課の分全部配分もらうことになりそうです。ほんとは、三井住友1銘柄のほうが、手数料も安く済みますんでいいのですが、これも付き合いの一環です。

以上

slide1

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する