コメント2

こんばんは Gomatarouです。

また、ちょっとコメント見てて、大塚HD2万株の空売りで1億強なんですが、これって別にどうってことない数字じゃないかなと思います。

大塚HDの時価総額考えれば、踏まれたとしてもたかが知れてると思って入ってます。

例えば、時価総額100億円で株価5000円の銘柄があったとすれば、その時のその銘柄の勢いにもよりますが、このレベルであれば空売りしてもせいぜい2000~3000株じゃないかと思います。この銘柄を2万株売るのと、時価総額何兆円かの銘柄で2万株売るのとではリスクの質が違うと思ってるので、1億円のうりでも別に怖くありません。

当然これだけ張れるようになるには、人それぞれの進歩の度合いがありますが、私は12年かかってます。4億円程度はあって、損失を許容できる度量が増えたからできるわけです。

逆に1000万円の資金力の当時であれば、5700円の銘柄を500株を二回に分けて1000株程度じゃないかなと思います。それで10万円抜ければ、資金に対して2%の利益なので大きいです。どれだけ儲けるかは、絶対値ではなくて資産に対するパーセンテージが重要だと思います。

今年は、今のところ1億4千万ぐらいプラスですが、これは、過去の経験、今の資産があってできていることで、1000万の資産であれば今年2000万になったとしたら大喜びのレベルでした。じゃあどちらがすごいかと言えば、2倍達成したほうがパフォーマンスがすぐれているということなので、当然後者でしょう。

以上