有機酸検査をしてみた

こんばんは Gomatarouです。

なんか、30代半ばから皮膚トラブルが多くて悩んでて、ここ一年通ってる皮膚科で初めていろいろな精密検査を受けました。

髪の毛とったり、尿、便、血液とか。中には、FEDEXでアメリカに送ってなんてのもありました。合計で15万ぐらいかかったと思います。特に尿をとってやる、有機酸検査はすっごくいろいろなことが分かったというか。。。

もともと血液検査で、交感神経優位なので常に戦闘状態というのはわかってました。確かに、この仕事してる以上、職業病みたいなとこがあるかと思います。

それにプラスして、有機酸検査で2つ言われて、

ミトコンドリアサイクルが異常に回ってないのと、セロトニンが異常に少ないということでした。

サイクルは9つぐらいの工程があるのですが、その二つで回ってないから、Gomaさんはほんとは疲れやすいんじゃないですか?と言われました。確かに、あんま普段からめんどくさいことはやる気ないです(笑)

セロトニンはいわゆる幸福物質でこれが少ないと鬱になったりします。 Gomaさんは幸福感ないんじゃないですかと言われたので、確かに無いです、と答えました。朝起きたときのすがすがしい気持ちとかほんと無いですと。また、もう一つで割ったパラメータが悪いので、しゃべりはおっとりしてますが、いらいらしやすいんじゃないすかとも言われました。その通りですと答えました。

どんだけ悪いんだと。。

先生も、こんな悪い人見たことない言ってて、何かの席でこういう患者さんがいると私の職業や検査結果を見せて意見を求めたら、一か月ぐらいハワイいって、仕事せずに過ごした方が良いんじゃない?という結論だったらしいです。

自分も今の結果は、自分の器を超えてると思ってるので、その代償はどっかで払ってるんだろうなと思ってます。

まあ、一か月取引パスワード変えてもらって、取引できんようにして、休むか?

そんなことを思った、週末でした。

以上